トップページ > 京都への移住におすすめの宇治市!移住する前に確認しておきたいポイントを3つご紹介!

スタッフコラム

2022.05.27

京都への移住におすすめの宇治市!移住する前に確認しておきたいポイントを3つご紹介!


京都へ移住を検討されている方は、主要都市へのアクセスがよく、自然も豊富な京都府宇治市を候補にしてはいかがでしょうか。古くからのお祭りや行事ごとも行われており、世界遺産や日本の文化を身近に感じながら生活することができます。今回はおすすめの移住先である宇治市の魅力と、移住前に確認しておきたいポイントについてご紹介します。

 

宇治市の特徴

 

明治2年まで日本の中心であった京都には、神社仏閣がたくさんあります。その中でも宇治市には、世界遺産であり10円硬貨のデザインにも採用されている平等院鳳凰堂や宇治上神社をはじめとした歴史的な建造物が数多く存在しています。また、宇治茶の産地としても広く知られており、国内外問わず毎年多くの観光客が訪れます。さらに、大阪・滋賀・三重・奈良と隣接する県へのアクセスのよさも特徴です。自然が豊富で日本古来の文化に触れる機会が多く、交通の便もいい暮らしやすい都市といえます。

 

移住するなら知っておきたいポイント

 

大型の商業施設が少ない

古くからの京都の街並みを大切にしており、今ある景色を維持できるよう、景観に関して細かい政策があります。そのため大型のゲームセンターやショッピングモールは少ないです。しかし、自然に触れ合うことができる神社仏閣や公園が多く、お祭りなどの行事がたくさん行われています。

 

土地代が高い

京都府は全国で3番目に土地代が高い都市です。(2022年公示地価)

それは建物に対する高さ規制があるため、タワーマンションのようにたくさんの人が住める物件が少なく、どうしても土地代や家の購入費用が高くなってしまうためです。不動産を購入予定の方は、移住前にしっかりと購入費用を含む資金計画を確認するようにしましょう。

 

移住支援制度がある!

京都府には移住者に対する支援制度があります。東京23区内からの移住の場合は移住支援制度の補助金対象となります。他にも、宇治市には子育て支援制度や空き家活用制度として家のリフォームへの補助金が支給されることもあります。

 

まとめ

京都府宇治市は、日本古来の文化や建築物があり、自然環境が豊かで交通の便もいい、生活しやすい街です。京都宇治市への移住をご検討中の方や宇治市で不動産をお探しの方は、ぜひ敷島住宅までお気軽にご相談ください。

ページの先頭へ

Copyright (C) 京都不動産ナビ, All Rights Reserved.